press to zoom
3
3

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/6

保田茂先生  有機農業講座・実習編

更新日:2020年4月17日


2020年3月17日、長年有機農業の普及に努められている保田茂先生を宍粟市にお招きし、

有機農業講座を行っていただきました!


午前中は学遊館での講義、そして午後からは畑での実習でした。


まずは“保田ぼかし”の作り方から。

保田ぼかしは米ぬか・油かす・魚粉・有機石灰・水を配合して作ります。

保田先生の、冗談を挟みながらのご指導で、参加くださった皆さんも良い雰囲気でした。


袋の閉じ方にコツがいるので、皆さん真剣に作業されていましたよ。

(ちなみに写真に写っている肥料袋は、空になったものをもらって再利用しているだけなので、誤解しないでくださいね笑)

袋のまま2.3週間置いたら、完成です☆皆さん楽しみにしておられました!




次は保田ぼかしの撒き方の実践です。

一畝に撒く量から土のかぶせ方まで細かく教えていただきました。


参加者の方は年代もばらばらで若い方も多く、農業経験のあまり無い方もいらっしゃいましたので、若い方を中心に実践していただきました。



保田ぼかしの作り方や施肥について難しく考えていたのですが、農業経験があまりない私でも「やってみようかな!」と思えるような内容で、とても楽しい経験となりました!

これも、保田先生の笑いあるご指導のお陰ですね(^^


参加してくださった皆さんも、とても熱心に保田先生に質問しておられ、勉強になった様子だったのがとても印象的でした。

保田ぼかしを使った作物がどんな味になるのか、楽しみです。(尾﨑)






67回の閲覧0件のコメント