press to zoom
3
3

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/6

【開催レポ】6/29(火)宍粟夏の有機農業講座~実習編~

午前中の講義で、黒豆・小豆・人参の播種方法をしっかり学んだあとは

午後からは圃場で実習です。


初めて参加される方もいらっしゃったので、畝立てから始めます。

畝立ての詳しいやり方はnoteをご覧ください。

(https://note.com/yukinko_i/n/n738fa85eeb8e)

※化成肥料の袋が写っていますが、これは保田ぼかしを嫌気性発酵させるために袋だけ使用し、中身は保田ぼかしです。


天地有機に基づいた土作り!!

・団粒構造の土を作る


・保田ぼかし

ー植物に必要な必須要素を供給する

ー土中の微生物の餌

ー乳酸菌を増やす→病原菌を押さえる


・野草による草マルチ

ーミネラル補給、病害虫対策(益虫の住処、枯草菌等)

ー草マルチ→保水効果、泥はね防止、抑草効果







豆類はぼかしの量を半分にします。

この日植えたのは丹波黒、株間は50㎝。品種によって株間は変わります。

黒豆の定植方法、小豆の播種の仕方をしっかり実践していただき、

最後は人参の播種。


人参はとにかく鎮圧が大切!!

見てるだけでは分からない、実践しないと分かりません!!

西村先生がそのくらいの力で鎮圧するのか丁寧に教えてくださいます。



参加された皆さんのなかでご自宅で早速実践された方、

報告をお待ちしております!!


さて、次回の宍粟有機農業講座は8月31日です。

詳細が決まり次第お知らせいたします。


16回の閲覧0件のコメント